ネットショップ・ウェブで稼ぐためのガイド

ネットショップ運営は大変?ネットショップ運営の実際と簡単にするコツ

ネットショップの運営を、一人でやるのは大変です。

ネットショップをこれから運営することを検討している方もいるかもしれませんが、どれぐらい大変なんだろう…って正直想像がつかない部分もあるかもしれません。

そこで、ネットショップ運営をしてきたことがある筆者が、その実際のところや、多忙な中での業務効率化など、コツについてもご紹介したいと思います。

この機会に、ネットショップ運営を初めたいと考えている人は是非参考にしてみてくださいね。

\今すぐあなたのショップが無料で作れる!/

baseの公式サイトで無料登録!

ネットショップ運営は体力的・精神的に大変って本当?

ネットショップ運営に皆さんはどのようなイメージを持っているでしょうか?

  • 注文が急増したら、新規受付ができるのかな?
  • 制作や顧客対応などすべて1人でやるのはできるのか
  • 手伝ってくれる人はいるけれど、あまりいい顔をしてくれない
  • 管理で休みがない

私は、以前、ネットショップの運営をしていました。

ショップの運営というと難しそうに感じますが、仕組み自体は非常に簡単です。

会社でなくても個人で全然できるビジネスで、パソコン1台あれば基本的には解決します。

結論から言うと、最初は「何だかおもしろそうだなー」なんて軽いノリでネットショップ運営の世界に足を踏み入れる人は多いかもしれませんが、実際に入ってみるとこれが結構大変なところはあります。

そこで、具体的に大変なところをご紹介したいと思います。

メール対応(注文の方への返信)と顧客対応

基本的に、ネットショップの場合は、メール対応が大変になります。

ネットショップの規模によりますが、これを自分自身でやると思うとけっこう大変です。

まずは、注文については、受信した注文メールに対応します。

● 注文内容の確認メールを送る(サンクスメール)
● 在庫のある商品に関しては発送日のご連絡メールを送る
● (銀行振込みの場合等)入金確認しましたメールを送る
● 発送しましたメールを送る

このように、注文に対して、一次対応をします。

ですが、ここでクレームが来ることもあります。

その場合、その内容を確認し二次クレームにならないように対応します。

あたふたしないための事前策として、受注管理ソフト、お問合せ管理ソフトなどもありますが、基本的には、パソコンの画面上のやり取りになりますので、伝わらないことや伝えきれないことが多く、時にはお客さんとケンカになったりもします。

出荷作業(梱包)が大変

ネットショップで商品を売る場合、売れた商品の発送作業をします。

この時、出荷作業を行う必要がありますが、箱や梱包材は意外と高いし、管理場所もとります。

とにかく、こちらの、梱包に時間がかかってしまったりすることは多いですし、手間になります。

そして、出荷にはタイムリミットがあります。

基本的には、出荷作業は、宅配が集荷に来るまでの時間に終わらせないといけません!

大変だったら、出荷作業はアウトソーシングもできますが人件費がかかります。

そして、まず発送についてのクレームは多いです。

ネットショップだからと言って24時間365日いつでもすぐに発送してくれると思っているお客さんは多いので注意が必要です。

ページやホームページの改善

ショップ運営で大変なのが、ページの改善です。

ホームページをいじるのが苦手で、ほったかしで儲けたいという方もいるかも知れませんが、改善をしないと売上はドンドン落ちていきます。

だからこそ、定期的にページの改善をする必要があります。

ユーザーが増えるように、アクセスしやすいように日々改善をする必要がありますし、ネットショップはスマホ対応も必要です。

売上については、仮説、テスト、検証などを商品ページやブログページなどで繰り返していきます。

その他にも具体的には以下のようなページづくりがあります。

  • ネットショップの更新作業
  • 商品ページ作成や商品ページの作りこみ
  • 店長ブログ更新
  • FacebookページやTwitterなどのソーシャル・メディアへの投稿
  • 季節特集や送料無料商品、訳ありなどの特集ページ作成

ネットショップの運営は自動化されていることも多いのですが、自分で一からスタートする場合には、これらのことをする必要があります。

人材管理

ネットショップに限らず、すべてのビジネスの現場において、人の管理が最も大変です。

それに売れてくれば、最初は一人店長であっても、スタッフも雇うことになります。

人はロボットじゃないですから、指示通り動くとは限りません。

また、仕事のクオリティーが100%でもなく、ミスをおかし、コミュニケーション・トラブルを起こす。

当たり前ですが、それも織り込み済みで人を雇う必要性があります。

でも、実際の現場では、人が引き起こす様々なインシデント(小さな事故や事件のようなこと)によって、仕事の進み方に影響がでます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ネットショップ運営を検討している方も、大変なことは結構あるということが分かりましたでしょうか。

ですが、本当にネットショップで稼ぎたいというのであれば、個人で好きなことで稼げるので、辛いことよりも楽しいが勝ると思います。

最初から大変そう…って思う人は、無料のネットショップ開業サービスを利用してみてくださいね。

無料ショッピングカート紹介!

無料のネットショップ構築サービスで、簡単にお店ができる今風なサイトが開設することができます。

そこで、ネットショップ無料開設サービス(ショッピングカート)を紹介します。

初心者でも本当に驚くほど簡単にネットショップが開設できますよ。

BASE(ベイス)

無料カートの中でおすすめ

【月額利用料】
初期・月額費用…0円商品が売れる度に課金されるロイヤリティも無料です。

【決済方法】クレジットカード決済、代引き、銀行振り込み対応

※ デザインテンプレート多数
※ シンプルなアクセス解析付き
※ iPhoneアプリリリースされました
※ 独自ドメイン対応

 

STORES(ストアーズ)

【月額利用料】
初期・月額費用…0円
商品が売れる度に課金されるロイヤリティも無料です。

驚くほど簡単にネットショップが作れる!【STORES】」は誰でも簡単にネットショップ(EC)作成できるサービスで毎月10,000店舗がオープン。
専門的な知識は不要で、豊富なテンプレートをカスタムし自分だけのショップが作れます。
管理画面もとてもシンプルで使いやすいのが特徴です。クレジットカード決済、代引き、銀行振り込み対応
※ ネットショップの商品以外にもダウンロード販売も可能
※ 注文オーダーの管理も可能
※ 国別の送料を設定することで海外への販売も可能
※ 商品登録数も無制限です
※ 独自ドメイン対応、発送サポートあり

easy myShop(イージーマイショップ)

【月額利用料】
初期・月額費用…0円

Facebook対応のかんたんネットショップ開業【イージーマイショップ】は、Facebook・Yahoo!ショッピング・Googleショッピングとの連携が可能なので、他店舗展開が簡単に実現できます。

 

ショッピングカートのみの利用も可能なので、既にお持ちのホームページやブログ、WordPress、Jimdo等のページにタグを貼り付けるだけでネットショップを開店できます。

イージーマイショップに無料登録する!

 

1 COMMENT

アバター WordPress コメントの投稿者

こんにちは、これはコメントです。
コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

現在コメントは受け付けておりません。