ネットショップ・ウェブで稼ぐためのガイド

掲示板サイトの種類にはどんなものがある?掲示板サイトの種類と仕組み

電子掲示板を作成したいと考えた時に、掲示板サイトの種類をまずは考える必要がありますよね。

電子掲示板とは、参加者が自由に意見や感想などを文字ベースで書き込みすることができ、その内容に対して他の参加者がコメントをつけるなどで交流を行えるコミュニケーションツールの一つです。

そんな掲示板サイトにはどのような種類があるのでしょうか?

そこで、掲示板サイトの種類とその仕組みについてご紹介したいと思います。

\掲示板を簡単に起ち上げられる!/

さくらインターネットの公式サイトはこちら

電子掲示板とは?匿名掲示板と認証が必要な掲示板

電子掲示板は、英訳ではBulletin Board Systemと表記します。

略して、「BBS」と呼ばれることもあり、単純に「掲示板」と呼ばれることもあります。

電子掲示板は、特定のテーマやカテゴリごとに意見交換や情報交換することを目的として、コミュニティを掲載するツールとして用いられています。

まず、電子掲示板の種類ですが、大きく分けて、以下に分けることが出来ます。

  • 自由に匿名で書き込みできる匿名掲示板
  • ID&パスワードの認証を経ないと書き込みができない掲示板

みなさんがイメージされるのは、誰でも自由に掲示板へ書き込むことができる掲示板が多いと思いますが、ID&パスワードの認証を経ないと書き込みができない掲示板に分かれます。

そしてその他にも以下の種類があります。

  • 単純なテキスト(文字)のみが投稿可能なもの
  • 画像ファイルなどを添付できるもの
  • アバターやアイコン、顔文字、絵文字、文字飾りなどが利用できるもの

このように、レンタル掲示板のような、簡易的なテキストのみ投稿可能なものから、画像ファイルや、顔文字、アバターが投稿できるような掲示板も存在しています。

メールなどと異なり、機能として誰でも自由にやり取りができる掲示板は、多対多のコミュニケーションツールの一つと言えます。

  • 個人が開設するものや企業の中だけに限定したものなど小規模なもの
  • 多数の電子掲示板を集めて一つのWebサイトとして発展させた大規模なもの

そして、電子掲示板は、個人でも簡単に開設することができるので、個人単位の小規模なものから、社会的に影響を与える「2ちゃんねる(5ちゃんねる)」のような大規模なものまで、さまざまな電子掲示板が存在しています。

掲示板サイトの仕組みをチェック!

Web上の掲示板は、Webサイトに動的に実行可能なプログラム(スクリプト)を設置し、訪問者がこれを起動して記事の投稿や表示を行うことになります。

投稿の一覧は新しいものから順に時系列に表示されることが多いのですが、記事間に参照関係を設定して、互いに関連する記事同士をまとめて表示できるようにしたものもあります。

これは、利用者が新しい投稿から見ることが出来たり、古い投稿から見ることができるように選べるというものですね。

そして、一つの掲示板の中に作成された複数の投稿の流れを「スレッド」(thread)、「トピック」(topic)などといいます。

各投稿には投稿者名やタイトル、本文、投稿日時などが表示され、これに加えて投稿者のIPアドレスやホスト名などが表示されたり、投稿者のなりすましを防ぐ固有の符号などが表示されることもあります。

基本的には、ホームページの内容が常に最新のデータに自動更新されるため、駅の伝言板のような利用が可能になります。

電子掲示板の種類:伝言板型とツリー型とは?

電子掲示板には、使用しているプログラムによってさまざまなタイプのものがあります。

その中でもっとも一般的な表示方法は、伝言板型とツリー型です。

  • 伝言板型…駅の伝言板に書き込むような使い方ができる
  • ツリー型…特定の話題ごとに個別のまとまりで表示する

伝言板型は、駅の伝言版に書き込むような使い方ができる簡単なものです。

書き込まれたメッセージは、新しい順に連続して表示されます。

一方で、ツリー型は、特定の話題ごとに個別のまとまりで表示する電子掲示板です。

たとえば、ガールズちゃんねるなどが、これに該当します。

それぞれのメッセージに対する返事を書き込むことで、自動的にメッセージのツリーが出来上がることになります。

電子掲示板を見る際にも、テーマごとの内容でツリーになって見えるので見やすい表示方法です。

この形式は、特定の情報に対して、検索者が調べやすいですし、討論を繰り返す場合などに有効な表示方法です。

電子掲示板の注意点とポイント

電子掲示板では、多くの場合、本名ではない名前(ハンドルネームやニックネームと呼ばれます。)で書き込みが行われます。

そのために、面白半分で他人の書き込みに対して挑発や反論をする「荒らし」行為や、特定の個人のプライバシー情報を書き込むなどの行為が行われることがあり、他にも不用意な書込みにより多くの人から非難を浴びるような状況である「炎上」が起こることもあります。

利用の際には、書き込む内容に注意をすることが必要です。電子掲示板を見る際にも、テーマごとの内容でツリーになって見えるので見やすい表示方法です。

使い方を間違えると、根拠のない避難をあびたりするような「荒らし」のようなことが起こる危険性があるのも事実です。

インターネットが登場したからこそ生まれた新しい文明なので、それぞれがモラルを持って向き合うことが大事です。

まとめ 電子掲示板を運営して正しく活用しよう

電子掲示板の本来の活用方法としては、遠隔地にいる人たちを結び、これまで交流することのなかった人たちが接点を持つことで新しい価値や文化を生むための道具です。

また、学習の中でわからないことや、他の人の考え方を知りたいときなどに掲示板を使うことでコミュニケーションとなり、そして知ることが出来ないようなマイナーな情報を知ることが出来たりします。

使い方さえ間違えなければ、とても有効なツールの一つとなりますので、人も集まりやすく、無限の可能性があります。

掲示板の種類を理解して、どんなものがいいのか?と使う目的を明確にして運用することが大切です。

掲示板を運営したい!最低限知っておきたい知識と運営のコツは?

 レンタルサーバー業者から掲示板をインストールして運営しよう!


掲示板を作成する方法で、一番良い方法は、「使用しているレンタルサーバ業者が提供している掲示板を使用すること」です。

 

たとえば、「さくらレンタルサーバー」であれば、掲示板のサービスを提供しています。

具体的には、 さくらレンタルサーバーにログインしてみると、「クイックインストール」の中に、「掲示板(BBS)」という項目があります。

その他にも、クイックインストール機能では、様々なアプリケーションを簡単に使うことができます。

アプリケーションのカテゴリは、ブログ、CMS、日記、カウンター、メールフォーム、掲示板(BBS)となっています。

さくらのレンタルサーバ」であれば、4種類くらいの掲示板を提供しているので、その中から選んで、簡単に掲示板を設置することができますよ。

別で掲示板を借りる必要がないのでコスト的にもとてもおすすめです。

副業として、掲示板を起ち上げてみませんか?詳細は、リンク先の公式サイトでご確認ください。

掲示板サイトの作り方!投稿型・会員制の掲示板を簡単に作る方法とは?

\掲示板を簡単に起ち上げられる!/

さくらインターネットの公式サイトはこちら