ネットショップ・ウェブで稼ぐためのガイド

BASEでオリジナル商品が売れない?売れない原因と対策のコツは?

「BASEでネットショップを初めてみたいけどホントに売れるかどうか知りたい!」という人や、「既にBASEでネットショップをやっているけど全く商品が売れない!」という方もいるかと思います。

ネットショップを開くために、BASEをスタートしたのに、オリジナル商品が売れないとショックを受けてしまったりすると思います。

そこで、ネットショップをやっていた管理人が、BASEでオリジナルグッズが売れない方のために、売り上げアップのコツを詳しくお話しします。

すでにBASEを利用している人も、これから使ってみたい人も、必見ですよ!

是非参考にしてみてくださいね。

\今すぐあなたのショップが無料で作れる!/

baseの公式サイトで無料登録!

BASEのネットショップで商品が売れない原因

BASE初期費用や月額費用無料でネットショップが作れるため、多くの利用者がいるサービスです。

BASEのネットショップで商品が売れない原因についてご紹介したいと思います。

BASEに限らず、ネットショップを初めてみたけど、「まだ1つも商品が売れたことがない!」という方は結構多いんじゃないかと思います。

まずはネットショップで商品が売れない原因は何かを考えてみましょう。

自身は「BASE(ベイス)」でネットショップを運営していますが、実は商品が売れないのには原因があります。

それらの原因をご紹介したいと思います。

ライバルが多く広告や宣伝できていない

BASEには現在約20万以上のショップが開設されています。

競合するショップが多すぎると難しいので、できるだけライバルが少ないジャンルで勝負するのがおすすめ。

そのためただショップを開設しただけではその中に埋もれてしまい、なかなか見つけてもらえません。

またBASEはあくまでネットショップ運営に必要なサービスを提供しているだけであり、集客は行っておらず自分で集客をする必要があります。

そのため広告を全く行っていないショップは人が集まらず、商品も売れないという事態になってしまうのです。

商品にニーズがない

そもそも商品にニーズがないというのもあります。

一定の宣伝をしても全く反応がないようなら、取り扱う商品について考え直す必要があるかも知れません。

可能であれば、商品の在庫をたくさんかかえる前に商品の写真をSNSにアップしてみると、ある程度のニーズをつかむことができたりします。

ネットショップで買い物をする顧客は「そこでしか買えない」「他ではあまり見ない」「人前では買いづらい」といったものを求めてきています。

個人で経営しているネットショップは、どうしても価格面では大手や法人に勝つのが難しいため、大手で安価に買えるのであれば皆そちらに流れてしまいます。

そのため個人でネットショップを始める方は商材選びがとても大切です。

価格設定が高過ぎる

どんなに素敵なオリジナルグッズでも、価格設定が高過ぎると売れない原因になります。

特に、売れっ子作家でないかぎりは、高過ぎる価格がネックになって売れないことが多いです。

利益を多くしたいのは分かりますが、買ってもらえないのでは意味がないので、価格設定を見直してみてくださいね。

商品数が少なくて選ぶ楽しさがない

人気のオリジナルグッズショップは、品ぞろえが豊富なのも大きな魅力です。

反対に、商品数が少なくて選ぶ楽しさがないのは、大きなハンデになってしまいます。

無理をしない程度に商品数を増やして、できるだけ多くのお客さんに購入してもらえるようにしましょう!

BASEで商品が売れない場合の解決策は?

ではBASEで商品が売れるようになるにはどんな工夫を施せばよいのでしょうか。

以上のようにBASEなどを含めたネットショップで売れない原因を考えた上で、対策法やコツについてここではご紹介していきたいと思いますので、参考にしてみてください。

仕入れを工夫してみる

先程、売れない原因には商品があるってご紹介しました。

ネットショップは、特定のニーズを持つ小さな市場(ニッチ市場)を攻めれば攻めるほど、売れやすいです。

そして、そことマッチした商材を見つけることというのは難しいのですが、BASEのオリジナル商品が売れないなら、別の仕入れサイトをチェックしましょう。

仕入れサイトならNETSEA(ネッシー)

雑貨

 

国内最大級の仕入れサイト「NETSEA(ネッシー)」は、雑貨だけで58万件以上掲載されていいます。

まずは、人気店舗の新商品からチェックしてください。

毎日数百から数千種類追加されるため、未開拓の売れ筋商品をみつけることができるかもしれません。

ネッシーに無料会員登録する!

ラベルを設定する

BASEには「BASEApps」というネットショップの拡張機能を提供しています。

その中には商品に付けるラベルが使える「ラベルApp」があります。

「NEW」「HOT」「SALE」など顧客の」目に留まりやすいラベルを無料で使うことができます。

注目して欲しい商品に付けるだけで普通に販売するよりも商品を目立たせることができます。

クーポンを発行する

顧客の購買意欲を掻き立てるものとしてクーポンはとても有効です。

「クーポン発行App」は無料でネットショップ内の商品を割引できるクーポンを発行できます。

クーポンを使うとそれだけ利益は減りますが、リピートされたり、また見に来てくれる人を増やすことができます。

クーポンは期間限定やブログの読者限定などさまざまな使い方ができるので、一概に利益が減ることはありませんので、ぜひ試してみてください。

\今すぐあなたのショップが無料で作れる!/

baseの公式サイトでチェックしてみる

SNSを活用する

TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSは無料で使えるものでありながら、集客力の高いツールです。

数多くあるSNSの中でも以下のSNSは抑えておきましょう。

Instagram

Facebook

Twitter

特にInstagramはBASEと提携しており、Instagramの写真にタグ付けすることで直接商品販売ページへリンクさせることも可能です。

1つの投稿で最大5つの商品にタグ付けすることができます。

Instagramを見ている顧客がそのまま商品ページへ飛べるので、購入意欲を失わないうちにすぐに購入してもらえるのがメリットです。

どちらかというと、宣伝ぽくならないように投稿した方が反応がいいように思います。

ショップのSEO対策をする

お客さんがショップを見に来てくれるのはSNSだけではありません。Yahoo!やGoogleといった検索エンジンから来店されることもあります。

できるだけ検索に引っ掛かるように、あるいは検索上位に表示されるように工夫した方がいいです。

既にブログやサイトをやっている人ならよく知っていると思いますが、ネットショップのSEO対策をすることで、検索エンジンに表示されやすくなります。

新作を随時加えていく!

新作を随時加えていくことも、売れるために必要な作戦の一つ。

何度かショップをチェックしてくれる人でも、いつも同じものばかりならそのうち離れてしまうので、新作の追加が必要不可欠です!

BASEアプリでトップ表示されるようにする

f:id:nikaidonet:20171103003619p:plain

BASEはアプリ版も公開されています。

アプリで開いた時に表示されるのがトップ画面です。

このトップ画面に表示されれば多くの人の目に留まるので、お気に入りに入れてもらったり、購入したりしてもらいやすくなります。

ではトップ表示されるにはどうしたらよいの?ということなんですが、BASEMagを利用することが大切です。※BASE,Magへ投稿するにはBASEでショップを無料で作成する必要があります。

通常の商品ページとは違い、記事になって表示されるシステムで、BASE内で使えます。

BASE,Magへ投稿するには記事ごとに運営の審査があり、こちらの審査を通過することでBASE,Magの新着へ投稿され、数日間ショップへのアクセスがかなり上昇します。

\今すぐあなたのショップが無料で作れる!/

baseの公式サイトでチェックしてみる

ポイントを理解して撮影しよう

あなたはネットショップに並べる商品画像を、素人感溢れるものや画質の荒い写真を使用していませんか?

ネットショップにおける商品画像は、プロ感を出して安心感を与えることが非常に重要となってきますので、不自然な写真は絶対に控えましょう。

撮影に汚れが入っていたり、画質が荒い場合、見直してみて、撮影を工夫してください。

それでも細かいものが残ってしまう場合は、アプリを使って除去しましょう。

わざわざ高額なPhotoshopを使用しなくても、埃やゴミ、不要なオブジェクトを簡単に消せる、無料のスマホアプリが多くありますので試してみてください。

私が利用しているものでは「LINEカメラ」など、アプリを複数使えば、直感的に操作できておすすめです。

BASEで売れないと感じるなら別のサービスも検討しよう

BASEで売れない」という現状であるのなら、無理にBASEでネットショップを開く必要ありません。

どうしてもサポートや自由度では、有料のネットショップ作成サービスには劣ります。

予算は、もう少しかけてもいいという方や、10万円程度資金がある方は、ネットショップASPで一番の流通総額が多いのが「MakeShop」というサービスです。

専門スタッフによる手厚いサポートを受けることができ、集客の手段が豊富MakeShopという流通額No1のサービスを利用する方が最短で結果を出すことができるでしょう。

※今なら15日間無料で全ての機能を試せます。

まとめ

BASEではただ商品を販売しているだけでは売れないこともあります。

BASEでネットショップを開いたけど商品が全く売れないという場合は、大半が宣伝不足が主な原因になってるんじゃないかと思いますがどうでしょうか?

今日から着実に改善していくことができれば「BASE 売れない」と悩むことはなくなります。

拡張機能などを使ったうまく集客し、売上を伸ばしていきましょう。

\ 独自ドメイン無料プレゼントキャンペーン!6月30日まで/
MakeShop(無料体験はこちら)