ネットショップ・ウェブで稼ぐためのガイド

Airペイの評判は?キャッシュレス決済AirPAY導入についての口コミ評判まとめ

キャッシュレスで支払いたい方はとても増えています。

そこで、エアペイを導入したいと検討していませんか?

AirPAYは、リクルートが提供するモバイル決済サービス。

現在、Airペイは、とても良い条件で導入できるタイミングで、関連サービスも充実していて、おすすめできるモバイル決済です。

そこで、AirPAYのメリット・デメリットがどちらも分かるように、Airペイの口コミ・評判をまとめました。

そこで、オンライン決済の導入を検討している方は是非参考にしてみてくださいね。

\低コストで導入/運用できる/

お店のキャッシュレス対応をカンタンに始めるなら、Airペイ

AirPAY(エアペイ)とは?どんなもの?


初期費用0円
(専用端末を利用する場合は別途端末購入)
月額費用0円
決済手数料実店舗:3.24%

ネットショップ等:
・デジタルコンテンツ以外:14% + 楽天ポイント原資負担分:1.0% + データ処理手数料
・デジタルコンテンツ:18.0%~ + 楽天ポイント原資負担分 1.0% + データ処理手数料

専用端末Rakuten Card & NFC Reader Elan:19,800円
売上金振込手数料・実店舗:330円/回
・ネットショップ等:要問い合わせ
対応している決済方法・アプリ
・クレジットカード
・電子マネー
・auPay
・プリントQR
・ネット決済
会計ソフトとの連携

AirPAYはさまざまな事業を手掛けるリクルートグループによる決済代行サービスです。

AirPAY(エアペイ)は「モバイル決済サービス」の一つで、iPhoneまたはiPadと専用カードリーダー1台で様々な決済手段に対応できるサービスです。

最近のキャッシュレス決済の普及により、今非常に注目を浴びています。

月額固定費、初期費用・端末代無料でかんたんにクレジットカード、電子マネー、QR決済など幅広い決済手段に対応できるようになるので、多くのお店で導入されています。

特にエアペイは表をみても分かるように、他サービスに比べても圧倒的に対応している決済手段が多いので、非常におすすめです。

その他にも以下のメリットがあります。

◎導入コストが0円(※ご利用には別途iPadまたはiPhoneが必要です)
◎決済手数料は業界最安水準。詳細は、Airペイホームページをご確認ください。
◎クレジットカードと電子マネーがスマートデバイスと決済端末1台で決済できる!
◎月額固定費0円!
◎売上金の入金回数は最大月6回、振込手数料も全ての銀行で0円!
※ゆうちょ銀行はご利用頂けません。

AirPAYは販売を行っている経営者(法人、個人事業主問わず)なら、対面にて決済が発生する場面であれば、どんなユーザーでも使い勝手が良く、イベントなどでの一時的な決済でも利用されています。

手軽に持ち運べるため、移動販売でも活躍します。

既にキャッシュレス決済サービスを導入済みの方でも、既存の契約はそのままで、新たに「Airペイ」に申し込みいただくことでコストカットが実現します。

また、今まで導入していなかった個人事業主の方も、Airペイなら導入コストが0円(※ご利用には別途iPadまたはiPhoneが必要です)

エアペイのような決済サービスは周りに使っている人がいないと感想や評判がなかなか入ってこないですよね。

そこで、エアペイの特徴、その口コミをチェックしていきたいと思います。

\低コストで導入/運用できる/

お店のキャッシュレス対応をカンタンに始めるなら、Airペイ

Airペイを導入するなら今がおすすめ!

エアペイを導入しようか悩んでいる方に最初にお伝えしたいのが、「導入は決済端末0円の今がチャンス!」ということです。

モバイル決済を導入するうえでかかる大きな費用は、決済端末代と決済手数料です。

決済端末代は約2万円、決済手数料は3.24%~3.74%程度になり、他の会社のサービスも同じぐらいかかってきます。

それが今このタイミングで導入すれば、2万円の端末費用を0円に抑えることができます。

さらにiPadまたはiPhoneがお手元にあれば、初期費用完全無料ですぐにエアペイを始められます。

モバイル決済の導入を検討している人はこのチャンスを逃さないように、早めに申込みを済ませてみてください。

\低コストで導入/運用できる/

Airペイ、端末0円申込みはこちら

エアペイの最大のメリットを3つご紹介

それでは、エアペイのメリットを詳しく見ていきたいと思います。

キャッシュレス決済サービスの中でもどのような魅力があるのかを見ていきたいと思います。

どの銀行でも振込手数料が無料

エアペイどの銀行でも振り込む手数料が無料のため、新しく銀行口座を開く必要がありません

他のモバイル決済サービスである、指定の銀行口座でなければ振込手数料を取られる場合がありますが、エアペイではその心配がないため非常に便利です。

決済手段が豊富で手数料が業界最安値

エアペイは決済手段が35種と業界最多で、決済手数料も業界最安値です。

クレジットカードも7ブランドに対応し、SuicaやIDなど電子マネーの決済も豊富です。

さらに、QR決済機能もPayPay、LINEPay含む8種以上と競合の中で抜群のカバー率です。

これらの決済をカードリーダー1台で行うことができ、あらゆる決済手段のニーズに応えられます。

エアペイならば「それ使えないんです」とお客様をがっかりさせる心配がありません。

サポート体制が万全で、初心者でも簡単導入できる

 

エアペイは初めての方でも安心して導入できるサポート体制が整っています。

メール相談やFAQだけでなく、業界内では珍しい電話相談窓口が設けられているのでいざというとき心強いですね。

電話がつながりにくい場合はチャットサポートでも受け付けてもらえます。

また、特に初心者の方にとってありがたいのが、動画マニュアルが用意されていることです。

他にも、クレジットカード決済の操作手順や交通系電子マネーの操作手順なども動画で確認できるため、導入後にも悩むことなく使用することができるでしょう。

どのレジでも使える

エアペイでは、接続するレジの種類にも制約がありません

レジを使用していない店舗でも使用可能です。

他社サービスでも連携レジが限定されていることもありますので、、既存の機器でそのまま利用できる点は嬉しいポイントです。

なお、エアレジという連携無料アプリを利用すれば注文入力・会計がさらにスムーズに行えます。

\低コストで導入/運用できる/

Airペイ、端末0円申込みはこちら

Airペイ の口コミと評判は?

それでは、Airペイ の口コミと評判をチェックしていきたいと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

武居 弘樹(@hiroki.takei.55)がシェアした投稿

【Airペイ の口コミ】

  • クレカも電子マネーもQRも使えて便利でびっくりした
  • 導入してよかったことは、「説明書なしで使える」くらいカンタンであるということです。会計入力して、支払い手段を選んで、カード決済して、プリンターから紙が出力される。という一連の流れを初めて体験した時の感動は今でも忘れないですね。「これは、新しい時代に入った!」そう感じた瞬間でした。
  • Airペイに変更してから、手数料が半分ほどになったので大きなメリットを感じています。管理がラクになったのもいいですね。カード会社に伝票を送る手間がなくなったし、日次でも、月次でも、iPadで金額をすぐ確認できるので売上を管理しやすくなりました。また、使いはじめてわかったのですが、持ち運べるのがとても便利。
  • Airペイに変更してから、手数料が半分ほどになったので大きなメリットを感じています。管理がラクになったのもいいですね。カード会社に伝票を送る手間がなくなったし、日次でも、月次でも、iPadで金額をすぐ確認できるので売上を管理しやすくなりました。また、使いはじめてわかったのですが、持ち運べるのがとても便利。
  • 初期費用、月額固定費ともに0円で利用しています。 すべての決済方法が1台のカードリーダーにて行われるので、大変便利です。また、現金を扱わずに決済できるので、お客様を待たせずにスムーズに行えました。また、iPadやiPhoneへの接続で使用でき接続も簡単だったので概ね便利です。最初は決済サービスは難しいかなと考えていましたが、思った以上に接続や使用は簡単でした。しかしおすすめできない点は現金主義の方にとっては苦だということです。なので両者使用できるようにすることで大変便利だと感じます。
  • エアペイはクレジットカード決済や交通系電子マネーやQRコード決済もできるのでとても便利なのがよくて導入しました。LINE payのユーザの人にも好評でした。中国出張が多いのでALIPAYやWeChat Payも使えるのもメリットです。

本当に色んな声があがっていますね!

お店側だけでなく、お客様もキャシュレス決済に感動している様子です。

  • 決済がスピーディ!(特にSuica)
  • 個人で申し込めるのも◎
  • 0円キャンペーンが魅力
  • 各種手数料も安い
  • 振込も早いので助かる

まとめるとこのような口コミが多かったです。

他にもTwitterで検索すると様々な利用者の反応を見ることができます。

エアペイに対して好意的な感想は本当に多いので、それだけメリットの大きい決済サービスってことでしょう。

\低コストで導入/運用できる/

Airペイ、端末0円申込みはこちら

AirPAY(エアペイ)の料金プランは?

初期費用・端末代月額費用決済手数料振込手数料入金サイクル
無料無料VISA、MasterCard、AmericanExpressは3,24%

JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.74%

無料月6回or月3回

エアペイはカードリーダーが無料で初期費用がかからず、月額費用や振込手数料もかからないため、実質決済手数料のみが支払う費用になります

これは他のモバイル決済と比べてもかなり安いことが分かりますね。

端末代も無料なので、今からすぐに開始しても、何の負担も有りません。

利用者にとっても嬉しいサービスのため、モバイル決済のコストを安く抑えたい方にはおすすめのサービスです!

\低コストで導入/運用できる/

Airペイ、端末0円申込みはこちら

エアペイにデメリットはあるの?注意点は?

エアペイのデメリットや、エアペイの気をつけるべき点について知りたいという方もいらっしゃると思いますので、これらもチェックしてみました。

  • Androidでは利用できない
  • 多少審査に時間がかかる
  • 通信環境が必要
  • 従業員へのエアペイ利用講習が必要

注意点などをまとめてみましたが、全て対策可能となっています。

たとえば、Androidが利用できないという点については、iPadが0円でもらえるキャンペーンの活用をすれば、コストはかけなくてすみます。

従業員の講習など人的コストがかかるものもありますが、個人事業であれば、問題はありません。

基本的には、マニュアルや利用方法のYoutube動画がありますので手間もかかりません。

何と言ってもエアペイのメリットは「決済手段の多さ」にあります。

注意点だけ把握しておいてエアペイ導入を検討してみて下さい。

\低コストで導入/運用できる/

Airペイ、端末0円申込みはこちら

まとめ

AirPAY(エアペイ)の評判についてまとめてみました。

以下のような口コミということが分かりました。

  • クレカも電子マネーもQRも使えて便利
  • 決済がスピーディ!(特にSuica)
  • 個人で申し込めるのも◎
  • 0円キャンペーンが魅力
  • 各種手数料も安い
  • 振込も早いので助かる

エアペイは無料で始めることができ、決済手段は豊富なのが他のサービスと比べて優れている点でしょう。

また、どこの銀行口座を使っても振込手数料が無料なため、新しく銀行口座を作る必要がありません。

そして、現在では、導入にも手間やお金がかからず、0円スタートキャンペーンを実施中。

モバイル決済を検討している方は今のタイミングで導入してみることをおすすめします!

個人事業主におすすめのオンラインキャッシュレス決済は?導入するためのコツ

エアペイは0円スタートキャンペーン実施中

Airペイは、カードリーダー(20,167円)とiPadが無料になるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンの詳しい情報は、Airペイの公式サイトでご確認ください。

\低コストで導入/運用できる/

Airペイ、端末0円申込みはこちら